Ressourcenschonung durch UTH Technologie
UTH GmbH Nachhaltigkeit Verantwortung
Nachhaltigkeit mit UTH Technologie

サステナビリティと責任

人類と自然のため

意識。 当社は常に環境に優し方法で行動し、持続可能的に運営しています。当社の製造プロセスにおいては、有害物質の使用と排出を回避し、法的要件を厳守しています。

このことは、”Blue Competence”サステナビリティイニシアチブのメンバーシップを通じて強調しています。Blue Competenceは、機械及びプラントエンジニアリングの持続続可能性を促進するだけでなく、業界に持続可能な解決策を提供するためのVDMAの取り組みです。当社はこのパートナーシップにより、機械及びプラントエンジニアリングに関する12の持続可能性ガイドラインに取り組んでいます。

”1985年の創業以来、多くの変化がありました。私たちを動かし続けているのは、私たちの価値です:信頼、公平、技術、持続可能性です。私たちは未来を共にできる素晴らしい立場にいます。”(Eva-Maria Uth, 人事部長)

エネルギー効率。当社の使命は、資源を保護し、有害物質排出を削減する技術を開発することです。この点において、当社のroll-ex®設備は、顧客が最大70%のエネルギーの節約を実現し、環境に優しい方法で生産することに貢献しています。

社会的責任。当社は社会、地域、そして何よりも従業員に対して責任があると感じています。そのため、フルダの拠点を支援し、社会的価値を代表し、高齢者や障害者に雇用と雇用機会を提供しています。

Mitglied IHK-Arbeitskreis GESUNDHEIT & WERTE